ロージング体験@有栖川宮記念公園

昨日10月16日、東京の有栖川宮記念公園でハーディングフェーレのイベントを行いました!

こちらでイベントさせて頂くのは2019年以来の2回目。

本当は去年も予定したのですが、コロナで中止に、その時はクリスマスイベントを予定してました。

今年の4月に新たに企画し直したのが、今回のイベント。しかし緊急事態宣言により延期に。

そしてようやく昨日開催する事が出来ました。外で少人数での形とはなりましたが、ちょうど良い距離間で楽しく行えました。


楽器職人ならすぐわかる違和感…w

前回は親子で楽器演奏体験と豆カンナで木を削る体験をメインに!2019年の記事↓

https://kei-hara.blogspot.com/2019/12/11-11-httpwww.html


今回も親子参加が主で、ハーディングフェーレに描いている花柄模様ロージング(描き)を楽器製作で出る端材に描いてもらう体験でした。

写真は私が端材に描いた見本です。こんな感じで、他のデザインも参考にしてもらって自由に描いて頂きました♪

描き体験は、私としては新しい試みで、ちょっと緊張しておりましたが、1時間あっという間で、こっちで質問答えて、描いて頂いてる隙間にBGM演奏して、日本語がお上手な海外の方もいらっしゃり、久しぶりの英会話で脳フル回転させて…、高校生の進路のお話を聞いたり(人生相談?w)、帰ったらしゃべり過ぎて喉痛いし、頭痛してました(もう治りました)


そんなこんなでバタバタしてて申し訳なかったのですが、嬉しいご感想頂けて、良かったです♪

ご参加下さった皆様、企画の日比谷花壇スタッフの皆様、本当にありがとうございました!


0件のコメント

最新記事

すべて表示